fbpx
Astraの子テーマの作り方【30秒以内】

Astraの子テーマの作り方【30秒かかりません】

『Astraを使うときは子テーマを使うべきって書いてあったけど、どうやって作るの?』

こんな質問を受けました。

このサイトもAstra Proの子テーマを使っており、Astraは本当オススメのテーマです。
そしてElementorとAstraを組み合わせるのがオススメと色々な記事で説明してきました。

Elementorと使うべきテーマ9選!【じゃないとサイトが遅くなります】
>>Astra + Elementorでウェブサイトを10分で作る方法【無料で初心者でもできます】

実はAstraのテーマは超簡単に作れるんです。
なぜなら・・・

Astraの公式サイトからダウンロードできる

Astraの子テーマ作成

>>ここからAstra子テーマジェネレーターに飛びます

上の画像の赤い四角のところに子テーマの名前を入れ『Generate』ボタンを押します。

これでzipファイルがダウンロードされます。
これがAstraの子テーマです。

これをあなたのWordPressサイトの外観セクションでインストールすれば完了です。

子テーマの細かい設定をする場合

Astraの子テーマの詳細設定オプションのボタン

細かい子テーマの設定をしたいときはこれをクリックします。

Astraの子テーマ作成の詳細設定
  • Child Theme Name – 子テーマの名前
  • Child Theme Version – バージョンナンバー
  • Author – 作成者の名前
  • Author URL – 作成者に関係するURL
  • Description – 説明
  • Folder Name – テーマがインストールされた時に使われるフォルダの名前
  • Screenshot – テーマのサムネ

これらを設定してから『Generate』を押すとこの設定でAstraの子テーマが作られます。

是非試しててみて下さい。

こんにちは、ナオミです!

このサイトを運営してるナオミです。エンジニア歴13年、海外在住歴18年です。
WordPressの情報やハッキングを防ぐ脆弱性の情報と自分の海外での生活の一部を無料のメルマガで配信しています。

目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WordPressの最新情報が
毎週届く無料メールマガジン

DiviやElementorの情報だけでなく、脆弱性が見つかったプラグインやテーマのリストも毎週届きます。セキュリティの強化につながります。

管理人のナオミが書くメルマガ
海外でエンジニア歴10年以上
DiviとElementorに精通