Elementor Pro『Facebook Comments』ウィジェットの使い方

『Facebook Comments』ウィジェットは、サイトの設定で特定のFacebookアカウントを連携させることにより、Facebookのページへのコメントがサイトのページからできる様になります。
Facebook CommentsはElementor Proのみに搭載されたウィジェットです。

Elementorのことをもっと学びたい人は、どうぞElementorの使い方完全ガイドを見てください。
様々なElementorに関する情報がまとめられています。

Facebook Commentsウィジェットの挿入

Facebook Commentsウィジェットの挿入

『Facebook Comments』ウィジェットをドラッグ&ドロップでカラムに挿入します。

ウィジェット挿入後の表示画面

こちらはFacebook Commentsウィジェット挿入後の表示画面です。

Facebook App IDをサイトに紐付けする

サイト上でこのFacebook CommentsウィジェットとFacebookをリンクさせるには、まずWordPress内の設定にFacebookのApp IDを入力し、サイトとFacebookを紐付けする作業をしなくてはなりません。
編集タブの一番上に『Set your Facebook App ID in the Integrations Settings』(連携設定でFacebook App IDを設定する)とありますので『Integrations Settings』をクリックします。

この一連の説明は【Elementor Pro『 Facebookボタン』ウィジェットの使い方】の記事の同セクションで説明をしていることと全く同じですのでそちらを参考にしてください。

Comment Count

Comment Countの説明

『Comment Count』はコメントを何個まで表示させるかの設定になります。
デフォルトでは『10』に設定されており、『Minimun Number of comments: 5』(最低コメント数: 5)となっておりますので、5以上であれば好きな数に設定が可能です。

Comment Countを『5』にした時の表示画面

こちらはすでに、11コメントがついている状態で『Comment Count』を『5』に設定した時の表示画面です。
5コメントのみが表示され、残りの6コメントは画面下の『Load 6 more comments』に隠れました。

Order By

Order Byの説明

『Order By』はコメントを表示させる順番を以下から選択します。

  • Social
  • Reverse Time
  • Time

Social

『Social』は沢山コメントやいいねがある人気のあるコメントが上にくるようになります。
こちらは実際のコメントに他のコメントやいいねがつかないと検証ができませんが、なので順不同になりますが、コメントやいいねがつかない場合は『Reverse Time』と同じ、新しい日付のコメント順に表示されます。

Reverse Time

Reverse Timeの説明

『Reverse Time』はコメントが新しい日付のコメントが一番上に表示され、古い日付になるにつれて下に下がっていきます。

Time

Timeの説明

『Time』は『Reverse Time』と真逆で、古い日付のコメントが一番上に表示され、新しい日付になるにつれて下に下がっていきます。

ターゲットURL

ターゲットURLの説明

『ターゲットURL』については【Elementor Pro『Facebookボタン』ウィジェットの使い方】の記事の同セクションにて詳しく説明をしていますのでそちらをご覧ください。

URL Format

URL Formatの説明

『URL Format』についても、【Elementor Pro『Facebookボタン』ウィジェットの使い方】の記事の同セクションにて詳しく説明をしていますのでそちらをご覧ください。


Facebook Commentsウィジェットは、Facebookと連携させることにより多くのコメントを獲得できる可能性あり、自動で更新がされるのでサイトにもFacebookページにもリアルなフィードバックコメントが瞬時に共有できる優れものです。
サイトの他にFacebookにもページがある場合はFacebook Commentウィジェットを使うことにより、閲覧者にFacebookページがあることも認知してもらいやすくなるのでより効果的な宣伝にもつながりますね
ぜひ、 Facebook Commentウィジェットを活用してみてはいかがでしょうか?

コード書かないウェブ制作を学べるサロン『TOFUラボ』

目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

そのElementorの質問
実際に使ってる人に聞いてみませんか?

TOFUラボはElementorを使う人が集まるサロンです。
メンバーは170人を超えます。