Elementor特定のウィジェットを停止する方法 - Element Manager

Elementor使わないウィジェットを停止する方法 – Element Managerの使い方

Elementorは沢山ウィジェットがありますが、流石に全部は使わないですよね。
中には全く使わないウィジェットもあるのではないでしょうか。

実はページにそういう使わないウィジェットをロードしない方がElementorの操作画面がは速くなります。

どのウィジェットをロードするか決めることができるのがこのElementorのElement Managerです。

Element Managerの使い方

ElementorのElement Managerの使い方

WordPressのダッシュボードのElementorのメニューの下にElement Managerのリンクがありますので、それをクリックします。
するとこのように全てのウィジェットがテーブル上に表示されます。

特定のウィジェットが使用されてるか確認する

UsageというカラムのところにあるShowというボタンをクリックしてみます。

ElementorのElement Managerでそれぞれのウィジェットが何回表示されるかチェックtw

するとこのようにどのウィジェットが何回サイトで使われているか表示されます。

そして右側のPluginというところで、どのプラグインがこのウィジェットを提供してるのかわかります。

ElementorのElement Managerでどのプラグインがどのウィジェットを提供してるのかチェック

WordPress WidgetsはWordPressのネイティブのウィジェットです。JetFormというJetFormBuilderのウィジェットもあるのがわかると思います。

ウィジェットを停止する

注意: 既に使われてるウィジェットを停止すると、ページからそのウィジェットが取り除かれますので注意してください。

ウィジェットを停止する時はStatusのカラムにそれぞれのウィジェットのスイッチがありますので、必要ないものををクリックして停止します。

ElementorのElement Managerでウィジェットを停止する

このように停止しましたら、右上のSave Changesボタンを押します。

ElementorのElement Managerでウィジェットを停止し保存する

これでウィジェットがElementorのビルダーから消えます。

必要のないウィジェットをビルダーから消すことによってElementorが使うメモリもブラウザが使うメモリも減りますので、操作が快適になりますよ。

Naomi Suzuki

このサイトを運営してるナオミです。エンジニア歴13年、海外在住歴20年。
WordPressの情報やハッキングを防ぐ脆弱性の情報と自分の海外での生活の一部を無料のメルマガで配信しています。

目次

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Elementorの無料ウェブサイトテンプレート
新規追加されました。

WordPressの最新情報が
毎週届く無料メールマガジン

DiviやElementorの情報だけでなく、脆弱性が見つかったプラグインやテーマのリストも毎週届きます。セキュリティの強化につながります。 

管理人のナオミが書くメルマガ
海外でエンジニア歴10年以上
DiviとElementorに精通