Astra + Elementorでウェブサイトを10分で作る方法【無料で初心者でもできます】

無料でサイトを作れるものって結構ありますけど、時間がかかったり、カスタマイズできなかったり、色々とめんどくさいものが多いです。
AstraテーマとElementorの組み合わせて使うと、高速で綺麗なデザインの完成したウェブサイトをほんの10分そこらで構築することができます。
Elementorとは見たままサイトを構築し編集できる、ページビルダーというツールの一種です。

この記事を読み終わる頃には、あなたの新しいウェブサイトが完成してることでしょう。

この記事はもうすでにWordPressをインストールした方を対象としています。
まだインストールしてない方は、この記事にしたがってエックスサーバー でアカウントを作ることをオススメします。
完全に無料です。
>>エックスサーバーのアカウント作成からWordPressイントールまで(10~20分)【初心者向け】
大丈夫です。10日間の無料トライアルがありますので、10日たって必要ないと思ったら何もしなければ、請求されることはありません。

それでは始めます!

最初にElementorとAstraをインストールしますが、もうすでにそれらをインストールしてある方は『Astraでスターターサイトをインポート』までスキップしてください。

Elementorをインストール

Elementorをインストールするためのプラグインセクション

あなたのWordPressのダッシュボードからプラグインセクションに行きます。
そして新規追加を押します。

Elementorを検索してインストール

『Elementor』と検索し、『Elementor Page Builder』が出てきたら『今すぐインストール』を押します。

Elementorを有効化する

そして有効化します。
これでElementorが使えるようになりました。

Astraをインストール(完全に無料)

二つのインストール方法がありますので、それぞれ紹介します。

本家のサイトから直接ダウンロード

AstraはAstraの公式サイトからダウンロードすることができます。
>>Astraの公式サイトはこちら

Astraを本家のサイトからダウンロードする

大きく表示してある『DOWNLOAD NOW』というボタンを押します。

Astraをダウンロード

こういうポップアップが出るので、『No thanks, I just want to download Astra』をクリックします。
そうするとAstraのテーマのファイルのダウンロードが始まります。

ダウンロードしたファイルをインストール

Astraテーマのインストール

外観からテーマにいき、まずは『新規追加』をクリックします。

Astraのテーマのインストール

『テーマのアップロード』をクリックします。

Astraのアップロード

ここから先ほどダウンロードしたファイルを選択し『今すぐインストール』をクリックします。

Astraの有効化

『有効化』をクリックします。

Astraが有効化されました

これでインストール完了です!

WordPressのテーマサーチからAstraをインストール

もう一つのインストール方法を紹介します。

Astraテーマをインストール

Astraはテーマなので、ダッシュボードの『外観 → テーマ』へ行きます。
そして『新しいテーマを追加』を押します。

Astraテーマを探す
クリックで拡大

『astra』と検索すれば、すぐにAstraと言うテーマが出てきますので、クリックします。

そして『有効化』を押します。

Astraがインストールされて有効化されました

Astraがインストールされました。
これで準備完了です。

Astraでスターターサイトをインポート

ここではAstraのスターターサイトのテンプレートを使い、プロが作った綺麗なサイトをインポートします。
大丈夫です。
どうやって自由に編集するのかインポート終了後に説明します。

Astraのインポータープラグインをインストール

Astraでスターターサイトをロード

『外観 → Astra』の設定へ行きます。
そして右側にある『インポータープラグインをインストール』と書いてるリンクをクリックします。

Astraのインポータープラグインをインストール中

このように表示されるので待ちます。

Elementorを選択する

AstraのスターターのElementorを選択

『Elementor』を選び、『Next』ボタンをクリックします。

Astraのスターターサイトを選ぶ

Astraのスターターサイト一覧が表示される

Astraのスターターサイト一覧が表示されるますので、『Free』と書いてあるタブを選択します。

Astraの無料スターターサイト

Astraの無料スターターサイト

これらがAstraの無料スターターサイトです。
全部で51のサイトがあります。

AstraのDigital Agencyスターター

どのサイトを選んでもいいのですが、この記事ではこの画像の『Digital Agency』を使います。
このサイトを見つけて、クリックします。

選択したサイトのインポート

選択したサイトのインポート

『Import Site』と書いてあるボタンをクリックします。

Astraのサイトインポート開始

Astraのサイトのインポートの開始です。2-10くらいで終わると書いてます。
そしてブラウザを閉じないようにと警告しています。
数分で完了しますよ。

お疲れ様です。
これでインポートは完了です!
完了したら『View Site』をクリックします。

この時点でもうあなたのウェブサイトは使える状態にあります。

ページのリンクをクリックしてどんなページがあるのか見てみましょう。
次はいよいよ、インポートしたサイトをElementorで色々と変えていきます。

Elementorでページを編集、カスタマイズ

固定ページ一覧。Elementorで編集を選択

ダッシュボードに戻り、『固定ページ』にいきます。
Homeと書いてあるページにカーソルを持っていき、『Elementorで編集』をクリックします。

Elementorの編集画面

Elementorでホームページを編集してみる

このような画面が出ます。
左側がElementorのツールです。

タイトルのテキストを変換

Elementorを使ってタイトルを変えてみる

『Stunning Business Website』と書いてある部分をクリックします。
すると画像のように、左側にもテキストが表示されます。
それを好きなテキストに変えてみます。

タイトルを変換するとサイトのタイトルも変わる

サイトのタイトルが変わりましたね!
このサイトはElementorで構築されてますので、自由になんでも変えられるんです。
ちなみに、これは『タイトル』と呼ばれるウィジェットです。
Elementorはこのような『ウィジェット』を組み合わせてページを構築するんです。

背景画像も変えてみる

では次にこの背景画像を変えてみましょう。

背景画像はセクションにある

ホームページの背景画像を変える

まずは、この画像の部分をクリックします。これはElementorの中の概念で、『セクション』と呼ばれるものです。
セクションとはウィジェットを入れるためのコンテナだと思ってください。

Elementorを使ってセクションの背景画像を変える

左側のElementorのツールの部分が、『セクションの編集』に変わります。
そうたら、『スタイル』タブを選択します。
そして『画像』と書いてある部分の現在使われてる画像をクリックします。

背景画像のアップロード

この画面が出ますので、好きな画像をあなたのコンピューターから選択します。

メディアの挿入を選択

『メディアの挿入』を押します。

Elementorの背景画像がアップデート

これで背景画像がアップロードされました。
因みにこの画像を使いました。
https://unsplash.com/photos/6dW3xyQvcYE

左下の『更新』というボタンを押します。
これであなたのサイトのホームページはアップデートされました。

このように他のページも色々と編集して、自分のサイトにしましょう


Elementorをもっと学びたい方へ

この記事では少しかElementorの使い方を説明していませんね。

Elementorのことをもっと学びたい人は、どうぞElementorの使い方完全ガイドを見てください。
様々なElementorに関する情報がまとめられています。

日本唯一のElementorのコミュニティ

私が運営するサロンがありまして、ElementorとDivi(別なページビルダー)を使ってる人が集まっています。
是非チェックしてください。
この記事で説明しています。
>>DiviとElementorを日本語でサポートするコミュニティ【メンバー募集中】

読んでいただいて、ありがとうございました!

「Astra + Elementorでウェブサイトを10分で作る方法【無料で初心者でもできます】」への13件のフィードバック

  1. 初めまして、ワードプレス初心者のひよこです。
    こちらの記事を参考にAstraでスターターサイトをインポートしたのですが、再度Astraをインストールした時の初期デザインに戻したいのですが、どのように戻したら良いのでしょうか?

    1. こんにちは!
      自分が知る限りでは、スターターサイトのインポートで作られたページなどは手動で消すか、データベースのバックアップから戻すしかありません。
      デザインのみに関しては、『Astra Customizer Reset』というプラグインをインストールします。
      これはAstra公式のプラグインです。
      これをインストールすると、テーマカスタマイザー(/wp-admin/customize.php)の左上に『Reset All』というボタンが出てくるので、これを押します。
      これで初期の状態に戻ります。

  2. youtubeで2回ほど質問させていただきました、sigegy こと 近藤です。

    PBサロンへ入会したいのですが、方法がよくわかりません。ご教示ください。

    また、エレメンタート相性が良いとおすすめの テーマ Astra に変更する場合、現在のサイト(Lightning Proを利用)からすんなりと変更ができるのでしょうか? かなりの変更手続きがでるのでしょうか? ご教示ください。
    今のままのサイトでは、エレメンターの100%パフォーマンスが発揮できないのでしょうか?
    お時間のある時にご連絡ください

    1. こんにちは!
      無事にサロンに入会できたようでよかったです。
      Lighting Proを使ってないので、確実にどうかはわかりませんが、Astraにした方が速くなることは確信しています。
      テーマを変える難易度もLighting Pro次第ですね。
      ですがカスタムで何かしてない限りは、大抵難しいことはないと思います。

  3. ピンバック: Wordpressのテーマをalbatrosからastraに変更しました - えびでんす

  4. 初めまして、こちらのWORDPRESS初心者のモティです。

    こちらのサイトを拝見し、AstraのテーマとElementorを使ってみています。
    そこで、Astraのテーマでグローバルメニューが既にあるものですが、
    編集ができません。

    これはProじゃないと編集ができないものなのでしょうか?

    1. こんにちは!
      グローバルメニューとは上にあるメニューでしょうか?
      これはElementorではなく、WordPressの外観→メニューから編集可能です。
      どうでしょうか?

  5. 初めまして参考にさせて頂いておりますが、「Astraのインポータープラグインをインストール」で「有効化中…」のまま4時間が経過しています。くるくるが止まりません。何日かかかるのでしょうか?

    1. えええ、そんなかからないはずですが。一旦ページリフレッシュしてもダメですか?

      1. リフレッシュではだめで、別のページに移動し直したら無事終わりました。
        わざわざお返事頂き有り難うございました。

  6. こちらのサイトを参考にスターターテンプレートをダウンロードしようとしたところ下記のエラーが出てしまい進みません。↓
    Your website is facing a temporary issue in connecting the template server.

    Read article to resolve the issue and continue importing template.
    Error: 403 Forbidden

    ↑”article”(https://wpastra.com/docs/import-process-interrupted/)を読みに行きましたがイマイチわかりませんでした。対処法が分ければ教えていただけますでしょうか。

    1. こんにちは!
      正直なところ、実際に色々と試して見ないとわからないですが、サーバーのWAFの設定はどうなってますか?
      もしオンになってるなら、一度切ってみてから試してみてください。
      403はこの場合が多いです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top