Elementorの使えるプラグイントップ5

ElementorのオススメのプラグインTOP5

「Elementorと一緒に使えるプラグインってあるのかな?」
「Elementorの拡張プラグインもあるみたいだけどもどれがいいのかな?」

そんな疑問ありますよね。Elementorだけでも確かにすごいです。
でもElementorと一緒に使うことによって更にElementorをパワーアップさせるものがあるんです。
そんなプラグインを5つ紹介します。

全てのプラグインはWordPressで検索していただければ出てきます。
無料版は大抵そこからインストール可能です。
公式サイトへのURLも貼ってますので。

この記事を読むとあなたの作業効率とデザインの可能性が大幅にアップすること間違いなしです!

Elementorのことをもっと学びたい人は、どうぞElementorの使い方完全ガイドを見てください。
様々なElementorに関する情報がまとめられています。

1. Crocoblock – JetEngine

CrocoblockのJetEngine

正直言うと、今一番私がハマってるプラグインです。リスティングのサイトを作るのにとても役に立ちます。

例えば、メルカリのようにユーザーが登録して自分でものを売れるサイトや、不動産のサイトには欠かせないでしょう。

Crocoblockの公式サイトはこちら

JetEngineはElementorの機能を格段に向上させてくれます

  • カスタム投稿タイプ
  • カスタムフィールド
  • ユーザー情報の編集フォーム
  • ユーザーのリストを表示可能
  • ユーザーそれぞれにアカウントページ制作可能

ちょっと何をするツールなのかわからないかもしれない人は、自分のシリーズ動画を見てみてください。

CrocoblockはJetEngineだけじゃない

CrocoblockはJetEngineの他にも沢山のプラグインがあり、一つのライセンスで全て使えるプランもあります。しかも買い切りプランも・・・ブラックフライデーが楽しみです。

Crocoblockの公式サイトはこちら

2. Premium Addons

ElementorのPremium Addons

Premium AddonsもHappy Addonsのように沢山の新しいウィジェットをElementorに追加します。

ElementorのPremium Addons

無料版でもかなり多いのでオススメです。
特にCarouselなどにElementorのテンプレートを使用できるので、Premium Addons、是非試してみてください。

Premium Addonsの公式サイトはこちら

3. Happy Addons

Elementorのプラグイン最強のHappy Addons

私一番オススメするElementorの拡張プラグインです。
Happy Addonsはまず沢山の役立つElementorウィジェットを追加します。
この辺は他の拡張プラグインと変わらないですね。
でもそれだけではないんです。

Happy Addonsの特徴

  • 沢山の新しいElementorウィジェット(半分無料)
  • Happy Effectという新しいアニメーションオプション
  • カラムの順番をデバイスで変えられるようになる
  • セクションを無限ネストできる
  • 500を超えるアイコン(無料)
  • 画面上のエレメントを特定の条件で表示/非表示
  • 沢山のプリセット
  • もっとあります

もっと詳しいHappy Addonsの情報を知りたい方はこの記事で説明しています。

最近レイアウトをロードする機能も追加され、もうこのプラグイン一つで全てカバーできてしまうんじゃないかという勢いです。

無料バージョンでもかなり拡張されますが、有料バージョンはもっとすごいです。
興味があればHappy Addonsの購入方法もこの記事で詳しく説明しています。

Happy Addonsの公式サイトはこちら

4. Envato Elements

EnvatoのElementorのデザイン

Envato ElementsはElemetnorに特化したプラグインではありませんが、様々なElemetnorのテンプレートを簡単にElemetnorの操作画面からロードすることが可能です。
無料版と有料版があり、無料版でも十分です!

インストールするとElementorの操作画面にアイコンが出てくる

Envato Elementsをインストールするとアイコンが出てくる

このようにEnvato Elementsをインストールするだけでアイコンが出てきます。
これをクリックすると、Elementorで使用できるテンプレートが沢山出てきます。

Elementorの使えるプラグイン、Envato Elements

そこから選んでクリックするだけで、ページにテンプレートをロードすることができます。
使えるデザインが沢山あるので試してみてください。

Envato Elementsの公式サイトはこちら

5. WunderWP

ElementorでWunderwpを使う

WunderWPは他のプラグインとは違い、もうすでにできたElemetnorのウィジェットのプリセットを使えるプラグインなんです。

wunderwpを使ってElementorの無数のプリセットを使う

これはElementorのボタンウィジェットですが、このように沢山のプリセットが出てきます。
デザインの時間をかなり短縮できますね。
WunderWPは動画でも詳しく説明しています。

WunderWPの公式サイトはこちら

まとめ

  1. Crocoblock-JetEngine
  2. Premium Addons
  3. Happy Addons
  4. Envato Elements
  5. WunderWP

これらのプラグインどれも使えるものなので、是非試してみてください。

Elementorのことをもっと学びたい人は、どうぞElementorの使い方完全ガイドを見てください。
様々なElementorに関する情報がまとめられています。

コード書かないウェブ制作を学べるサロン『TOFUラボ』

目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

そのElementorの質問
実際に使ってる人に聞いてみませんか?

TOFUラボはElementorを使う人が集まるサロンです。
メンバーは170人を超えます。