fbpx
WordPressの使い方

WordPressの使い方

WordPressとは全世界の42%のウェブサイトで使われる、ウェブサイトを作るためのプラットフォームです。
42%というのは衝撃の数字です。
しかもその数は増えていっていて、最終的には50%を超えるだろうと言われています

WordPressはウェブサイトのインフラとも言えるのです。

どうしてWordPressはこんなに人気なのか?

アメリカのホワイトハウスの公式サイトもWordPressを使ってる
https://www.whitehouse.gov/

ホワイトハウスの公式サイトマイクロソフトのブログSony Musicの公式サイトなどもWordPressを使って作られるくらい人気です。

なぜなのでしょうか?

WordPressは無料で簡単にインストールできる

こんなに使われる理由の一つはWordPressは完全に無料だと言うことです。

https://wordpress.org/ から誰でも今すぐダウンロードできます。

ウェブサイトを作るにはWordPressだけではダメで、サーバーとドメインが必要になります。
それらは有料です。
ですがサイトを運営するのに月額1000円も必要ありません。

そして驚くべきは、多くのサーバーのホスティング会社が、ボタン数回押すだけでWordPressをインストールできるようにしてるということです。

日本の有名なホスティング会社も全てWordPressはボタン一つでインストールできます。

  • エックスサーバー
  • ConohaWING
  • さくらサーバー
  • ロリポップ
  • Mixhost

この辺は自分も実際にインストールして試してみました。

本当30分もしないうちにインストールして使い出すことができるんです。

WordPressの情報は豊富

やはり全世界の42%のウェブサイトに使われ、その歴史は2003年に遡るツールですので、かなり色々な情報が蓄積されています。

日本語の情報も結構あるんです。

そしてワードキャンプといって、WordPressの公式イベントが世界中で行われてるんです。もちろん非公式のものも沢山あります。

情報が多いということは、もし何か問題があっても調べれば大概のものは出てくるということです。

WordPressで作れるサイトのタイプ

WordPressはコードを書いても書かなくても、色々なタイプのウェブサイトを作ることが可能です。それはWordPressのカスタマイズ性がすごいからなんです。

作れるウェブサイトのタイプの例

  • 個人ブログサイト
  • コーポレートサイト
  • オンラインショップ
  • メンバーシップサイト

もちろんこれだけではありませんが、多くのウェブサイトがこれらに当てはまるのではないでしょうか。

プラグインが鍵を握る

例えばWooCommerceは定番のプラグインで、インターネット全てで25%のオンラインストアが使ってるWordPressのプラグインです。
これをWordPressにインストールすると、容易にオンラインストアを作ることができます。

他にも役立つプラグインは沢山ありますが、それは次のメールで紹介したいと思います。

WordPressをインストールする

WordPressは公式サイトからダウンロードして手動でインストールすることもできますが、上でも書いた通り多くのホスティングでボタン数回クリックするだけでインストールできたりします。

この記事でConohaWINGという自分が一番勧めるホスティング会社の登録とWordPressのインストールを説明しています。

インストールしたらすぐにWordPressにログインして使い出すことができます。

WordPressを設定する

WordPressにすぐログインして使い出せるものの、まず最初にやっておくべき設定があります。

  • サイトのタイトル
  • キャッチフレーズ
  • 管理者のメールアドレス
  • サイトの言語
  • タイムゾーン
  • 日付の表示方法

これらのような基本的なWordPressの設定はインストールしてからすぐに済ませましょう。

この記事を参考にしてください。
WordPress『一般設定』の説明

そのほかに設定しないといけないのが、パーマリンクです。
パーマリンクはあなたのサイトのURLの構造を決定します。

anatanosaito.com/my-articleというような構造にするのか、anatanosaito.com/?id=23みたいな構造にするのか、そういった設定をします。

この記事を参考にしてください。
WordPress『パーマリンク設定』の仕方

プラグイン

WordPressのプラグイン

WordPressの機能拡張に欠かせないのがプラグインです。

プラグインとはWordPressにインストールするアプリのようなもので、機能をもっと増やすものと考えてください。

例えば、Elementorというプラグインを使うと、サイトと直感的に自由自在に作れるようになります。

プラグインを組み合わせることで、様々なタイプのサイトを作ることができるわけです。

プラグインのインストールはとても簡単です。
この記事を参考にしてください。
WordPressのプラグインをインストールする方法

テーマ

WordPressのテーマを選ぶ

WordPressのテーマとは、元々はサイトの装飾を担当するものでした。
ですが近年テーマによってサイトの機能自体が変わってしまう場合もあります。
例えばDiviというテーマを使うと、これもまたページを直感的に作れるようになります。

なのでテーマ選びは大事です。

ですがテーマのインストールは簡単ですので、この記事を参考にしてみてください。
WordPressのテーマ選びとインストールの仕方

テーマのカスタマイズ

WordPressには最初からテーマのカスタマイズ用のページがあり、テーマをカスタマイズすることができます。
ですがこれはテーマ側が予めどこをカスタマイズできるのか設定した箇所をカスタマイズすることになります。

テーマによってはサイドバーの表示非表示が可能だったり、コンテンツの幅を指定できたりと色々です。

詳しくはこの記事を見てみてください。
WordPressのテーマをカスタマイズする方法

投稿

WordPressは元々はブログを作るツールだったので、最初から『投稿』という項目があり、ここで記事を書くことができます。

新しい投稿を作る方法はとても簡単で、ブロックエディタというツールで記事を書くことになります。

この記事を参考に投稿を作ってみましょう。
WordPress『投稿』の作り方

カテゴリとタグ

記事をカテゴリ分けしたり、タグをつけることができます。

WordPressはカテゴリやタグのページを自動で生成し、ユーザーは興味のある特定のカテゴリやタグだけのページを見ることができるんです。

カテゴリやタグの作り方はとても簡単なのでこの記事を参考にしてみてください。
WordPress 投稿の『カテゴリーとタグ』を編集する方法

固定ページ

固定ページは投稿のように記事を書くものではなく、その名の通りウェブサイトにページを作る時に使います。
固定ページの特徴としては、投稿と違いカテゴリやタグが無い代わりに、親ページ子ページなど階層を作ることが可能です。

固定ページの詳しい作り方はこの記事をご覧ください。
WordPress『固定ページ』の作り方

メニュー

WordPressに限らず、どんなサイトにも欠かせないのがメニューですよね。

WordPressでは自由にメニューを作ることができます。

メニューの位置はテーマに依存し、テーマによっては複数箇所にメニューが設置することも可能です。
この場合、同じメニューではなく複数の違うパターンのメニューを作り表示することが可能です。

この記事を参考にメニューを作ってみましょう。
WordPress『メニュー』の作り方と編集する方法

ホームページの設定

サイトのホームページ、つまりサイトのルートのページを設定する必要があります。

https://nocodeweb.jp/だったら、ホームページはまさにそのドメインのページです。

このページに何を表示するか、WordPressの設定内でそれを決めることができます。

ブログのリストを表示してもいいですし、新しく作った固定ページを設定することも可能です。

この記事を参考にホームページを設定してみてください。
WordPress『ホームページ』を変換する方法

WordPressのセキュリティ

WordPressはセキュリティがダメ、ハッキングされやすい、など間違った情報を発信してる人が多いためか、WordPressはセキュリティ的に良くないと言われることがあります。

ですが、それが本当だったら米国がホワイトハウスのウェブサイトにWordPressを選ばないでしょうし、42%の全世界のウェブサイトがWordPressを使うこともないです。

ですが確かに気をつけないといけない部分もあります。

これらを参考にセキュリティを強化してみてください。
すぐできるWordPressのセキュリティを強化する5つの方法
WordPressで二段階認証を設定する方法【セキュリティのレベルが格段に上がります】

そしてWordPressのセキュリティのことをもっと知りたいなら、このコースをお勧めします。
WordPressのセキュリティの基本コース

WordPressはカスタマイズできる

WordPressのカスタマイズ

WordPressはカスタマイズ性に優れていて、色々な機能を追加することができます。

確かにコードを書かないとできない部分もありますが、プラグインで出来てしまうものもあります。
例えば、投稿や固定ページ以外にカスタムのページのタイプを追加することが可能で、これを『カスタム投稿タイプ』というのですが、プラグインで簡単に追加できてしまいます。

他にもダッシュボードをカスタマイズしたり、ログイン画面をカスタマイズしたりなど、色々なことがプラグインでできてしまいます。

WordPress関連の役立つ情報

WordPressでログインできなくなったら、この記事を参考にプラグインをログインせずに停止してみてください。

こんにちは、ナオミです!

このサイトを運営してるナオミです。エンジニア歴13年、海外在住歴18年です。
WordPressの情報やハッキングを防ぐ脆弱性の情報と自分の海外での生活の一部を無料のメルマガで配信しています。

目次

WordPressの最新情報が
毎週届く無料メールマガジン

DiviやElementorの情報だけでなく、脆弱性が見つかったプラグインやテーマのリストも毎週届きます。セキュリティの強化につながります。

管理人のナオミが書くメルマガ
海外でエンジニア歴10年以上
DiviとElementorに精通