fbpx
Diviにアドセンス広告を挿入

Googleアドセンスの広告をDiviに挿入するには『コードモジュール』を使う【ではディスプレイ広告は?】

こんにちはナオミです。

DiviでGoogle AdSense(アドセンス)広告を挿入するにはどうしたらいいの?』

そんな質問をサロンで受けました。
実はとっても簡単なんです。
タイトルで答えが出てますが、コードモジュールを使って広告を挿入します。

ディスプレイ広告の挿入方法も説明します。
この記事であなたのDiviサイトにも簡単に広告がいれられますよ。

注意: この記事はもうすでにアドセンスを使ってる方が対象です。

広告タイプは記事内広告を選択する

アドセンスで記事内広告を選択

まずは記事内広告を選択し、広告ユニットを作ります。
広告用の記事はいつでもコピーできるようにしておきます。

Diviのコードモジュールを挿入

Diviのコードモジュールの挿入

まずコードモジュールを選択します。

コードモジュールにAdSenseを挿入

このようにアドセンスのコードを、コードモジュールに挿入するだけなんです。
本当これだけで完了です。

広告が表示されるまで30分は待ってください。
WordPressにログインしてないブラウザでチェックしないと表示されません。

ディスプレイ広告はサイトの様々な場所に自動で広告が表示される

もちろん『ディスプレイ広告』の表示もできます。

アドセンスのディスプレイ広告を選択

この広告ユニットを挿入すると、その場所ではなくサイト全体で様々な場所に自動で広告が挿入されます。
このユニットはサイトへの挿入は一度だけです。

ディスプレイ広告はDiviオプションから挿入

Diviにアドセンスのディスプレイ広告を挿入

ディスプレイ広告は、『Divi』→『テーマのオプション』→『結合』にいき、<head>の部分に追加してください。
これだけです。
これも30分は待ってください。

これだけで、DiviでGoogleアドセンスを使うことが出来ます。

Diviのことをもっと深く知りたい方は、Diviの使い方完全ガイドをご覧ください。

コードを書かないウェブ制作を目指すコミュニティ『TOFUラボ』

Diviの最新情報を知りたいなら、ノーコードでWEBサイト制作を支援するサロン『TOFUラボ』に参加しませんか?
私が運営してるノーコードでWEBサイト制作を支援するのコミュニティです。

最新情報だけではなく技術的な質問も飛び交っています。

また、デザインやSEOなどWEBサイト制作に関する様々な勉強会も開催されています。

『TOFUラボ』の紹介はこちらです

興味があれば、是非参加してくださいね。
入会してから7日間は無料で合わないなと思えばいつでもキャンセル可能です。

こんにちは、ナオミです!

このサイトを運営してるナオミです。エンジニア歴13年、海外在住歴18年です。
WordPressの情報やハッキングを防ぐ脆弱性の情報と自分の海外での生活の一部を無料のメルマガで配信しています。

目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WordPressの最新情報が
毎週届く無料メールマガジン

DiviやElementorの情報だけでなく、脆弱性が見つかったプラグインやテーマのリストも毎週届きます。セキュリティの強化につながります。

管理人のナオミが書くメルマガ
海外でエンジニア歴10年以上
DiviとElementorに精通