fbpx

Diviが保存できない理由はサーバーだった

こんにちはナオミです。

皆さんはサーバーはどこのサーバーを使ってますか?

先日自分が運営するサロンにこのような質問がきました。

【質問】先ほどDiviの設定でヘッダーにhtmlを追加して保存しようとしたのですが、なぜか『保存』ボタンを押しても保存が完了しません。原因はなんでしょうか?使用しているサーバーはロリポップです。

こちらの問題を調べていくうちに、原因はサーバーにあることがわかりました。

WEBサイトを制作するのに欠かせないサーバーですが、実はサーバーの設定次第ではDiviが保存できなくなることがあるんです。

今回の記事では、Diviが保存できなくなった時の解決法を解説します。
使用しているサーバーはロリポップです。

原因はWAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)

今回使用しているサーバーであるロリポップには、WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)という機能があります。
これはサイトを外部の攻撃から守る機能なんですが、実はこのWAFがDiviの保存ができなくなる原因なんです。

ロリポップでのWAFの設定箇所

詳しい説明は省きますが、Diviが保存しようとする時にWAFがサイトが攻撃されていると勘違いして保存ができなくなっているようです。

※WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)が設定できるサーバーはロリポップ以外にもありますので、同じような問題が発生する場合は同様の方法で解決できます。

この問題の最も簡単な解決方法はWAFを無効にしたらいいのですが、セキュリティ的に不安が残りますよね?
実はWAFを有効にしたまま、問題を解決する方法があるんです。

.htaccessにコードを記述

ロリポップでは『サーバーの管理・設定』→『ロリポップFTP』からFTPソフトで接続しなくてもサイトのファイルを編集することができます。

『サーバーの管理・設定』→『ロリポップFTP』を押すと

ロリポップFTPを選択

サイトのファイル一覧が出てきます。その中から『.htaccess』というファイルを選択してください。

するとファイルの中身が出てきますので

以下のコードを貼り付けてください。

貼り付ける場所は『# END WordPress』の下に貼り付けてください。

<IfModule mod_siteguard.c>
    <Files admin-ajax.php >
        SiteGuard_User_ExcludeSig all
    </Files>
</IfModule>

貼り付けたら保存して完了です。

保存を忘れずに

これでDiviが保存できない問題は解決できたかと思います。

動画もありますので、ぜひ参考にしてください。

いかがでしたか?

Diviのことをもっと深く知りたい方は、Diviの使い方完全ガイドをご覧ください。

コードを書かないウェブ制作を目指すコミュニティ『TOFUラボ』

Diviの最新情報を知りたいなら、ノーコードでWEBサイト制作を支援するサロン『TOFUラボ』に参加しませんか?
私が運営してるノーコードでWEBサイト制作を支援するのコミュニティです。

最新情報だけではなく技術的な質問も飛び交っています。

また、デザインやSEOなどWEBサイト制作に関する様々な勉強会も開催されています。

『TOFUラボ』の紹介はこちらです

興味があれば、是非参加してくださいね。
入会してから7日間は無料で合わないなと思えばいつでもキャンセル可能です。

それではまた!

こんにちは、ナオミです!

このサイトを運営してるナオミです。エンジニア歴13年、海外在住歴18年です。
WordPressの情報やハッキングを防ぐ脆弱性の情報と自分の海外での生活の一部を無料のメルマガで配信しています。

目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WordPressの最新情報が
毎週届く無料メールマガジン

DiviやElementorの情報だけでなく、脆弱性が見つかったプラグインやテーマのリストも毎週届きます。セキュリティの強化につながります。

管理人のナオミが書くメルマガ
海外でエンジニア歴10年以上
DiviとElementorに精通